よくわかるバッテリー何でも情報局

"スパナというのはたくさんある工具の中でも最も有名な工具の一つだと思います。
しかし有名であるだけで、実はほとんど使用する機会の無い工具なのです。

 

「スパナを使用しなければボルトを回すことが出来ない」
という時に使用されることとなりますので、ある意味スパナというのは、メンテナンスの救世主とも呼べるでしょう。
なので非常に多くの種類のスパナが出ているのです。

 

しかしボルトやナットをたったの2面だけで回す事になってしまうので、少しボルトをなめやすい構造となっています。
さらに対象物からスパナが外れて手が滑ってしまい思わぬ怪我をする事もあるので慎重にスパナを使用するようにしましょう。"



▼車-バイク-工事系:スパナの種類ブログ:09-12-2017

昨日は、なかなか寝つかれませんでした。

プロテイン減量というのは、
体操しながら不足しがちな栄養素を、
プロテインサプリメントで補いながら、
筋肉もつけ、基礎代謝をあげて痩せていくという
減量法です。

基礎代謝とは、
人間が生活していく上で、
からだにとって最低限必要なエネルギーのことをいいます。

連日の生活習慣を変えずに、カロリー消費量をアップするためには、
プロテイン減量などで、
基礎代謝を上げることが、最も効果的だと思われます。

プロテインとは、たんぱく質のことで、
たんぱく質は20種類のアミノ酸からなっています。

プロテイン減量は、
このたんぱく質とアミノ酸を上手にからだの中に取り込むことで、
痩せることや健康になる方法なのです。

プロテインは、
たんぱく質の含まれる量によって2種類に分けられます。

一つは、スポーツ選手などで筋肉量を増やしたい人向けに開発された、
たんぱく質含有量が80〜90%と高配合のプロテインです。

もう一つは、たんぱく質の含まれる量が、
それほど高くないタイプのプロテインです。
たんぱく質量を抑える代わりに、カルシウム、ビタミンや鉄分など
いろいろな栄養素を、バランスよく配合しています。

健康維持や減量目的などで利用する場合は、
後者のタイプになります。

プロテイン減量では、
プロテインの摂取量が大切になります。
プロテインの必要量は、
食べる事内容、体操強度、体重などによっても変わってきます。

自分でプロテインの量を調節するのは難しいので、
市販されているものを利用すると便利だと思います。

プロテインを上手に活用して、
減量を成功させましょう!

嗚呼,いい気分